美しき人生と素晴らしき恋愛を手中に収める

banner

意識が高い人

2014-03-18

数年前、近隣地域で空き巣が多発して、母親の話を聞くと同じ町内でも被害にあったお宅があり、しかも、その方は犯行にあったのが夜中で犯人と遭遇したというのです。幸い、犯人は慌てて逃げたらしいのですが、この話を聞いたときはとても恐ろしくなりました。母親は工務店をやっている親戚に頼んで、家のほとんどの窓と、玄関、裏口の扉に鍵を増やしました。特に玄関は増やすだけではなく、メインの方の鍵をピッキング防止用のものに変えました。戸締まりに少々手間がかかるようになりましたが、気分的に少し安心できるようになりました。この時期、さらに数年前の事を思い出していました。学校から帰った時に玄関には鍵が掛かっていたので、母親は買い物かなと思いながら玄関で靴を脱ごうとしたら、2階から物音がしたのです。泥棒だと思って本当にびっくりしました。慌てて靴を履きなおし、でもそこからどうしていいかわからず、ドキドキしながら時間だけが過ぎていきました。そして、意を決して玄関先から声をあげたのです。すると「おかえりー」と母親の声が返ってきました。2階にいたのになぜか鍵をかけていたのです。その当時は紛らわしいと母親に文句を言ったような覚えがありますが、今では、鍵をかけるのが普通になっています。

カテゴリー: 手中にする 

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

スマホ・携帯はこちらでございます

Copyright(c) 2014 美しき人生と素晴らしき恋愛を手中に収める All Rights Reserved.